モテる!ハンドボールの上手くなるコツを完全網羅マニュアル

ハンドボールの上手くなるコツや投げ方です。掲示板にまとめ動画もあります。

*

ターンフェイントとストップフェイントで華麗に抜く!

 

 

ターン

ターンフェイントとストップフェイントの解説とコツを載せております。

ディフェンスとの距離が近いときに使えるのがターン。

緩急をつけて、そのスピード差で相手を抜き去るストップフェイント。

どちらもバリエーションを増やすためにもできるようになっておきましょう!

 


 

 

 

ターンフェイント

 

ディフェンスとの距離が近すぎる状態で1対1を仕掛けるときに積極的に使います。これができれば適切な間合いに入れず、近かったときに臨機応変な対処ができます。

ディフェンスの半身ずらして入るという基本を忘れずにやっていきましょう!

 

 

Point!

チェックマーク 赤 コンパクトに鋭く回って振り切る!

ターンが遅かったら結局つかまってしまいます。どれだけ素早く回れるかが大事です。

 

ターンをすることで、フィールドから一度目を切ってしまいますよね。すると、前の状況が読み取りにくくなってしまいます。

それを最小限に抑えるためにも、ターンを仕掛ける前に次の動きを予測しておきましょう!

 

 

参考動画

 


 

 

 

ストップフェイント

 

スピードをつけて走りこみ、空中でボールをキャッチし、両足で着地する。

ディフェンスが前に出てくる瞬間を狙い、出てきたらすぐに横方向にステップを切って抜き去る。キレのよい動きが求められます。

 

 

Point!

チェックマーク 赤 つま先とひざを同じ方向に向けてストップ着地する!

そうすることで瞬時の動きに対応できます。スピードの強弱をつけることを意識しましょう!

しっかり腰を落としてひざを曲げることも大切です。

 

 

back title →パスフェイントとシュートフェイントで騙せ!

 

next title →ダイナミックなスイング(オーバー)フェイントでかわす!

 

Top