モテる!ハンドボールの上手くなるコツを完全網羅マニュアル

ハンドボールの上手くなるコツや投げ方です。掲示板にまとめ動画もあります。

*

ジャンピングパスとタップパス

 

ハンドボールのジャンピングパスとタップパスの投げ方の解説とコツが書かれております。

相手をひきつけてジャンプからパスをするジャンピングパスは、ディフェンスを崩すのに便利です。バリエーションのひとつとして、身に付けておきたいパススキルですね。

 

タップパスは、パスの流れを速くさせることができ、こちらもディフェンスを崩しやすいです。

状況によって変化するので臨機応変に対応したいパスです。

 


 

 

ジャンピングパス

 

ジャンピングパス

 

ディフェンスをひきつけながらジャンプしてパスを放る。

矢印右 青チェック カットされないようにするため、最高到達点でボールを投げるようにする。

 

Point!

チェックマーク 赤 跳ぶ前にパスコースを見つけておく!

跳んでから誰にパスをするか迷っていると、迷ったあげくに着地をしてしまい、オーバーステップを取られてしまいます。そうならないためにも、次のプレーをしっかりイメージしてジャンプをしましょう。

 


 

 

タップパス

 

ジャンピングパス (2)

 

ボールの軌道を変えるイメージ。黒子のバスケを知っていますか?このマンガに出てくる主人公の黒子がパスの名手で、タップパスをよく使っています。

相手のディフェンスの判断がどうしても遅れてしまうのでかなり効果的な技です。


 

 

パスをもらう前にフリーの味方の位置を確認しておきます。

矢印下 木

パスをもらったと同時に手のひらでボールを押し出し、パスの方向を変えてフリーの選手に流す。

矢印右 青チェック 早ければ早いほどフリーになるプレーヤーの余裕を大きくすることができる。

 

Point!

チェックマーク 赤 まず正確にキャッチし、カクッと角度を変えるイメージで素早くパスをつないでいきましょう!

 

 

 

back title → オーバーハンドパスとサイドハンドパス

 

next title → クロスパスとポストパス

 

Top